あなたのクリックが助けになります

こんなものが高く売れます
レア見返り美人
見返り美人他プレミア
バラで1万円例! コレクション50万円例!
コレクションアルバム
コレクション一括処分
使用済み、テレカ、商品券ほか10万円例!

未使用切手は買取が絶対おすすめ その理由とは

あなたのクリックが助けになります

未使用切手は郵便局では換金はできないんです。使ってしまうよりも買取にはメリットがいくつもあります。リサイクルは21世紀の課題。なぜ買取が良いのか説明しましょう

ベテランコレクター解説

切手相場値下がり

未使用切手は高く売れる

最初の年賀切手富士未使用▼年賀切手プレミア(未使用)
買取価格 2,000円以上

日本で最初に発行されたプレミア切手です。一枚で3,000円より高いこともあります。古切手は未使用のものだと一枚でも1,000円以上は多いのです。幻の切手なら100万円以上もあります。


年賀切手富士使用済み消印あり▼年賀切手プレミア(消印有)
買取価格 30円

同じ種類でも使用済みになると価値が大幅に下がります。その差は2,000円以上。見返り美人など他のプレミアでも、未使用が高いことは常識となっています。


普通郵便切手500円▼プレミアが付かない切手
未使用 額面の50%~90%

50%というと安く買い取られるようにも思えます。しかし古本なら定価の半額以下は当たり前。中古車では新車価格の10%以下も珍しくありません。中古品は古いもの、使用済みだと安く買い取られます。切手は未使用のものは、古くても新しくても買取ができます。80%、90%というのは異常に高い買取価格と言うことができます。

未使用切手は額面が高いものほど買取価格も高くなります。10円、50円は安くなり80円以上は高くなります。500円や1,000円切手になると使いみちが狭くなるため価格は応相談です。


普通の切手は台紙貼りにすると査定額アップ

台紙貼り終わり出来上がり画像

昭和、平成の切手は台紙貼りにすると買取価格が10%前後上がります。未使用切手は欲しがる人がいるのです。シート状態にするなど、同じ種類や額面でそろえると更に高く売れます。台紙張りでプラス査定出す方法こちら

未使用切手買取価格表
項目 額面 買取価格
バラ切手
20円未満
40%~50%
バラ切手
20円~50円
50%~60%
バラ切手
50円以上
55%~70%
普通切手シート
50円未満
70%~80%
普通切手シート
50円以上
75%~90%
記念切手シート
50円未満
65%~75%
記念切手シート
50円以上
70%~80%

買取は社会貢献

切手を売ったとします。これは切手を安く買いたい人にとっては喜ばれることです。

未使用切手買取の例
・未使用切手82円
⇒70円で売れた
⇒法人が75円で買う
安く買える

・昔のプレミア未使用
⇒5,000円で売れた
⇒コレクターが8,000円で買う
ほしかったものが手に入る

このように、自分の利益だけではないことがわかります。自分が売ったものが他の人の手に渡る。日本でも切手は使いみちがあるため、未使用状態ならほとんどが換金ができます。

「額面より安いんだから郵便で使ったほうが良い」「買取に出すのがめんどう」

切手買取はリサイクルでもあります。100円の査定額だったとしても役に立つことなのです。実際の査定額では100枚なら数千円、1,000枚の大量のコレクションなら数万円はよくあります。

額面割れは安い。これは間違いです。有名なブランドバッグでも、未使用だからと言っても定価より高いものばかりではありません。査定に出すのをおすすめするのは、儲かるからと言うだけではなく、リサイクルに役立つからです。

悪質注意!優良会社比較こちら
切手買取会社ランキングランキング1位
切手買取会社ランキングランキング2位
切手買取会社ランキングランキング3位
バイセル 買取プレミアム 福ちゃん切手コイン買取
かんたん便利。大量処分向きで出張査定だかららくらく。無料で最速当日専門査定士がしっかりチェック
全国対応。ていねいで礼儀正しさトップクラス。無料出張で他の不用品まとめて処分。
タレント起用で大型キャンペーン中。外国切手も対応

査定先どこがいい

・プレミアが付くもの
⇒切手の専門店がおすすめ

・普通の未使用切手
⇒大量処分に向いている会社がおすすめ

種類によっては会社を選ばないといけません。外国のもの、古くて額面が低いもの、整理されていないアルバム等。これらは一度に買取ができないこともあります。

安いからと捨ててしまうこともあります。今ではお店まで持ち込みしなくても買取できるようになりました。出張査定は手間がかからず、申し込んだ当日にでも査定ができます。価格に納得がいかなければ断れば良いのです。買取会社では電話相談やメール見積もりなど受け付けているため、詳しい話は直接聞いてみることをおすすめします。

例.バイセル 日商スタンプ商会 鑑定会社比較評価


▼関連記事
インターネット査定の流れ
出張買取と郵送買取比較
郵送査定の流れ 解説
買取キャンセルクーリングオフ
台紙貼りでプラス査定する
切手仕分け清掃方法
買取できない切手
都市別切手買取会社選び方