あなたのクリックが助けになります

こんなものが高く売れます
レア見返り美人
見返り美人他プレミア
バラで1万円例! コレクション50万円例!
コレクションアルバム
コレクション一括処分
使用済み、テレカ、商品券ほか10万円例!

グリーティング買取価格 実際売れるの?プレミアはこれ

あなたのクリックが助けになります

普通の記念切手と思うでしょうが、一部プレミアあり。古い年代のものは郵便としては使ってはダメですよ。ディズニーやピーターラビット、スヌーピーなども普通の切手より少し高くなるんです

ベテランコレクター解説

切手相場値下がり

買取どこがいい

「どれが売れるかわからない」「グリーティングはプレミア付くの?」切手の査定額は会社によっても違うのです。一枚で5円の違いでも、100枚あれば500円。コレクションアルバム数冊だと1万円以上違うこともあります。

グリーティング用と、昔の記念切手。同じようで価格に大きな違いが付きます。全国対応でどんなものでもまとめて買取できると便利です。分類も必要なく、沖縄のものからアメリカ、イギリスなど外国のものまで一度に処分できます。例えばバイセルやJSDAのショップなどがあります。

プレミアグリーティング

琉球年賀切手0.5¢プレミア年賀切手(昭和初期)
買取価格
1,000円~50,000円

戦前のグリーティングは額面が「銭、厘、¢」などがあります。沖縄の琉球切手なども記念として価値が高くなっています。安いものでも一枚100円。プレミアが付くものはバラ一枚でも1,000円以上があります。

グリーティングJAPAN切手帳

JAPAN富嶽三十六景グリーティング切手

買取価格 5,000円以上
2016年に10万枚限定で発売されました。額面は1,000円×2枚の連刷シートです。金箔が付いてて、郵便局で8,000円で販売されたという高額な切手です。富嶽三十六景がデザインされて特製のケース付き。日本の郵便切手としてはプレミアムな一品です。こちらもシートが高額査定で、切り離したり傷が付くと減額になることもあります。

ふみの日記念切手

ふみの日記念切手50円買取価格
額面の60%~120%

7月23日の記念日として毎年発売されています。ぽすくまや有名デザイナーや公募された図柄になります。査定額は50円よりは80円が高くなるでしょう。未使用なら問題なく換金ができます。シールタイプのシートは査定額が少し高くなります。シートは切り離さず、きれいに保管しておくといいでしょう。


悪質注意!優良会社比較こちら
切手買取会社ランキングランキング1位
切手買取会社ランキングランキング2位
切手買取会社ランキングランキング3位
バイセル 買取プレミアム 福ちゃん切手コイン買取
かんたん便利。大量処分向きで出張査定だかららくらく。無料で最速当日専門査定士がしっかりチェック
全国対応。ていねいで礼儀正しさトップクラス。無料出張で他の不用品まとめて処分。
タレント起用で大型キャンペーン中。外国切手も対応

ハッピーグリーティング切手

ハッピーグリーティング切手

買取価格 80%~
シールタイプでグラビア印刷されたものです。色鮮やかで専門のデザイナーによって作られました。52円、82円、92円などがあります。慶事用やお祝いごとに郵便使用されます。10枚シートは切り離すと価値が下がります。台紙貼りにするなど、査定前に一工夫するといいでしょう。

アニメキャラクター

グリーティングキャラクターぽすくま買取価格 額面以上
ディズニーのミッキーやミニーマウスのような人気キャラクターがあります。「科学技術とアニメシリーズ」「アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ」ほかマリオ、サンリオ、ドラえもん、ムーミン、ミッフィー、ポケモン、コナンなど。バラでもシートでも他の切手より少し高くなります。

画像引用 日本郵便

春夏秋冬 シール

春夏秋冬季節のグリーティング

買取価格 額面以上
一般公募されたデザイン、地方を代表する花々、アニメキャラクターのキティなどがあります。発行枚数は100万枚前後と少なく、人気のデザインはやや高くなります。シールタイプの切手ですが、他の郵便用切手と同じで買取はできます。バラにしてしまうと査定額が下がるため注意しましょう。

干支文字

干支十二グリーティング切手買取価格 額面以上
干支文字が書かれたシートです。干支動物が描かれていて、毎年発行されています。100万枚から150万枚と少なく、シートの価格は少し高いでしょう。バラの切手になると額面以下になります。ほとんどの買取会社で換金できますが、高額査定のところで一度はみてもらうといいでしょう

国際文通週間

国際文通週間グリーティング買取価格 バラ 50%~
シート 額面以上

日本の古典芸能の絵柄が特徴です。芸者や舞妓、東海道五十三次など日本を代表する図柄が採用されました。連刷のシートが高額査定で、希少価値があります。